依存症の治癒

ブルーノ・グルーニングの教えによる、麻薬からの解放。

麻薬とアルコール依存、そして抗しがたいゲーム依存からの多くの治癒、このような分野においてもブルーノ・グルーニングの教えによる救済と治癒は可能です。個々の運命がこれらの報告の裏に存在し、それぞれの人生に触れる事となります。誰もがブルーノ・グルーニングの教えを通してエネルギーである、ハイルシュトロームの取り込みが可能です。これが麻薬依存を打ち負かします。家族が当事者の為に自分の中にエネルギーを取り込むことで当事者を助けることも可能です。

アルコール中毒症からの治癒

U.H. (33)ドイツ、フライジング

U.H.さんは17歳の時にお酒を飲むようになりました。最初、それほど沢山は飲みませんでしたが、そのうちに大量に飲むようになりました。普段からビールを10~15本毎日飲んでいました、そのおかげでいつも人間関係が終わる結果になりました。パートナーを通してブルーノ・グルーニング交友会にたどり着きました。数ヵ月後、中毒から解放されました。治癒とともに全く新しい人生が始まりました。

アルコール中毒症からの治癒

G.F.(39) ドイツ、ケルン

G.F.さんは15歳の頃からビールを飲み始め、20歳になるころには1日に20本のビールを飲んでいました。夜に飲むビールが8本に満たなければ、かゆみ、神経質、不眠症という離脱症状を体験しました。同僚を通して彼はブルーノ・グルーニングについて学びました。1年以上パワーを取り込んだ後、なんの離脱症状もなく、だんだんとお酒をやめることができました。

Healing from Alcoholism and depression

John Leiker, USA

John Leiker was for 35 years an alcoholic and drank 17 bottles of beer a day. He suffered from severe depression and twice tried to end his life. His condition was hopeless. At a lecture about the teachings of Bruno Gröning, he experienced a spontaneous and permanent healing of alcoholism. Six months later he felt a strong force that flowed from the legs to the head and freed him of all mental health problems.

Dokumentarfilm

ドキュメンタリー映画
「現象
ブルーノ・グルーニング」

世界各国、各都市における映画上映会の予定

Grete Häusler-Verlag

グレーテ・ホイスラー出版社: 書籍、冊子、CD、DVD、カレンダーなどが豊富に揃っています

fwd

科学者による言葉: ブルーノ・グルーニングの教えに対する興味深い視点